売る sell

まずはお読みください

1975年創業 トーワグループ TOWA GROUP

豊富なノウハウでフルサポート

不動産の売却・任意売却・買取・売買・媒介・相続の相談は
私たちがお手伝いいたします。

まずはお電話ください。
不動産の差押え、競売開始予定物件の任意売却や、
リフォーム、相続相談など様々な案件に対応しております。
査定も秘密厳守。

お気軽にご相談ください。

  • 営業担当 吉田 憩広
  • 営業担当 渡部 康晴

旭川・札幌近郊など

不動産の売却物件のご連絡いただければ、担当者が訪問査定に伺います。

不動産を早く売却・高く売却したい方、任意売却のなどぜひ、お電話またはフォームにてご相談ください! フリーダイヤル 0120-27-2411 FAX 0166-25-5653 お問合せフォーム

お客様の要望・状況に合わせて様々な提案をいたします。

買取
ローン借り換え、転勤による引っ越し、差押えによる競売決定など、いろいろな事情で
現在所有している不動産を早く現金化したいという方、面倒な売却手順を、
不動産会社にお任せで売ってしまいたいという方、
そんな様々な方のニーズに対応したのが「買取」です。
最短で翌日買取も可能です。
※物件によっては買取出来ない場合もございますのでご了承ください。
媒介
時間はかかっても高く売りたいとお考えの方のために、
不動産の「媒介」を行っています。
売却価格の適正な査定や売出しタイミングのアドバイスなど、
できるだけお客様の要望にあったご売却をお世話させていただきます。
買取保証
買取と媒介を複合させたサービスで一定期間内に売却できなかった場合、
あらかじめお約束した価格でトーワグループが買い取るサービスです。
買いかえの場合でも、購入物件の契約時に資金計画を確定するため、
「万が一、売れなかったら」という不安を解消します。
※買取保証制度は弊社の約定書を別途締結していただきます。
物件により、ご希望に添えない場合がございます。

通常売買だけではなく、債務整理による任意売却や相続などの案件も
実績が多数ありますのでご相談ください。

任意売却とは

住宅ローンなどの返済が滞った場合や
多額の残高が残っている自宅を売却してローンを返済したい場合。
弊社専門担当者が、お客様と金融機関の間に入り、
双方の合意を得て売却いたします。

差押えや競売申立、競売決定となってしまった場合でも
まずはご相談ください!任意売却が可能です。
競売になった場合、任意売却の約倍以上の返済を継続しなくてはなりません。
売却後の債務を少なくする為にも任意売却をし
少しでも高く売却する方法をお選びください。

任意売却と競売の違い
競売になっても残った債務は継続してお支払しなくてはなりません。
任意売却の場合は債権者と調整をして納得いただく価格での販売活動であり、その価格で売却できた場合の債務はなくなります。
納得した上で売却
通常の売却に近い形で、売却が可能です。
ご近所に事情を知られず売却
競売の場合は、インターネットの公示、落札希望者が近隣に聞き込みに回るなど近隣の方に事情を知られてしまうことがあります。
引っ越し費用、売却経費は相談により売却代金から支払いが可能!
ローンの残債の支払も相談により決定することが可能!
任意売却の手数料は別途かかりません。
通常の売買同様媒介手数料にて清算いたします。
又、売却価格からの支払になりますので直接の負担はありません。

相続相談について

不動産の相続の相談(遺産分割や相続税、相続登記)を承ります。
旭川市の株式会社トーワでは経験豊富なスタッフが
個々のケースに最適な不動産の相続の方法を
ご相談対応させていただきます。

こんなケースなども対応いたします。 不動産を相続したが、自宅もあるので利用しない 物納を受け付けてくれない (納税資金の捻出) 相続人がたくさんいるため、売却して現金で分割したい 相続人全員をまとめる仲介役が必要 他人に知られずに相続財産を売却したい 売却価格が適正かどうか知りたい
遺産分割のご相談
相続時に多いのが遺産分割に関わるトラブル。
遺産分割の方法を間違うと不動産の売却が
できなくなることもあります。
遺産分割協議を行う場合の注意点やアドバイスもいたします。
相続税のご相談
相続税や贈与税、不動産売却時の譲渡所得税、
相続登記時の登録免許税など相続に関わる税金相談を承ります。
専門的な内容であれば、弊社提携の税理士との連携で対応いたします。
相続登記(不動産の名義変更)のご相談
個人でも手続き可能な相続登記ですが、相続不動産の名義変更は手間がかかりますが、一般的には司法書士に依頼するケースが大半です。司法書士と連携してサポートいたします。
相続登記に期限はありませんが、長期間になればなるほど新たな相続が発生し手続きが煩雑になり、余分な費用がかかることも考えられます。

また売却するには名義変更が必須条件です。
いざ売却しようと思った時に、相続人が認知症であったり、
行方不明であった最悪の場合には売却することができないこともあります。

不動産を早く売却・高く売却したい方、任意売却のなどぜひ、お電話またはフォームにてご相談ください! フリーダイヤル 0120-27-2411 FAX 0166-25-5653お問合せフォーム